CLOSE

在校生へ

データを電子地図上で視覚化する新時代の解析ツール

地理情報システム(GIS=Geographic Information System)とは、電子地図の上に、人口や施設所在地などの位置に関係した様々なデータを重ね合わせて表示し、検索や分析を行うシステムのことです。GISの利用分野は、都市計画やナビゲーションなど著しく拡大しており、経済学においても、国勢調査データや公示地価データなどの解析にGISを利用するケースが出てきました。本学部は本格的なGIS教育を実施し、大学の積極的な支援もと、日本の大学の経済系学部としては初めて、専門コンピュータルーム(GISラボ)を設置しました。GIS用ソフトウェアやデータは常に最新のものが備えられており、最先端の学習環境を提供しています。

education_img05