その他のコンテンツ

経済学部 学生記者クラブ

『経済学部現代経済デザイン学科 仲良くなろう会』が開催されました

photo0252010年6月5日、相模原キャンパスG棟内カフェテリアで、現代経済デザイン学科学生主催の「仲良くなろう会(懇親会)」が開催されました。

2008年4月に新設された現代経済デザイン学科は、これまで学年ごとに懇親会を開催していました。しかし、第1期生がこの4月に3年生になり、現代経済デザイン学科の学生もより専門的な科目の学習やゼミナール等での研究が始まることになります。学科として新たなステージに進むにあたり、今回はより一層学科としての繋がりを深める目的から、学科の先生方と1年生から3年生までの総べての学生を対象にした大きな会となりました。

学科主任の井上先生をはじめ学科の先生方から、先生自身の学生時代のお話を中心に様々なお話を伺うことができました。また、先生方の特技を披露していただき、まだまだ先生方と接する機会の少ない新入生にとっては驚きの連続であったと同時に、先生方をより身近な存在として感じることができました。
学生側からも実行委員制作の各年生の授業や講義の特色を紹介するビデオ上映、パフォーマンス披露などが行われました。特にビデオでは、相模原キャンパスでの新入生の必修授業の風景に始まり、2年生の専門科目の授業、そして青山キャンパスでの3年生のゼミナールの様子などが紹介され、下級生は今後のさまざまな学びの形を知ることができ、また上級生は新入生の授業風景を見て昨年・一昨年前の自分たちのことを思い出し、懐かしみながら楽しめたようでした。最後に後輩の質問に先輩が答える質疑応答の時間が設けられ、授業のことから日常生活のことまでたくさんのアドバイスをいただくことができ、充実した3時間となりました。

来年度は第1期生が4年生になり、また第4期生を迎え、さらに人数も増え盛り上がる懇親会になることでしょう。

(by O.Rico)