ニュース・トピックス

「経済学部新入生歓迎の集い」が開催されました。

20090422a 去る4月4日(土)10時30分より、桜の花に彩られた青山キャンパスの910番教室において、「経済学部新入生歓迎の集い」が開催されました。青山学院カレッジソングが流れる中、幾分緊張した面持ちで着席した新入生は、平澤経済学部長による祝辞でこれから経済学を学ぶ者としての自覚を新たにしました。経済学科主任中村まづる教授は不況の時こそ経済学を学ぶ意義があると話され、現代経済デザイン学科主任高橋重雄教授からは2年目となる新学科の評価を確実なものにするためにも新入生の努力に期待するとの挨拶が続きました。続いて、先輩学生であり就職活動真っ只中の4年生鈴木君は、1年生からの自らの体験、反省などを含めて、十分すぎる自由のなかで自分を失わずに学生生活を過ごすには、自らアクションを起こすことが大切と誠実に伝えてくれました。また新入生に近い一人暮らしの2年生木村君からは履修のノウハウや学生生活を楽しむ方法が伝えられ、新入生は楽しい学生生活をイメージできたのではないでしょうか。

さあ新入生の皆さん、青山学院大学経済学部で充実した学生生活を送りましょう。教職員一同応援しています。