ニュース・トピックス

「オープンキャンパス@青山」が開催されました。

 7月20日(月・祝)午前10時より、青山キャンパスにおいて、受験生を対象にしたオープンキャンパスが開催されました。当日は朝から多数の受験生・ご父母の来場があり、キャンパス内は何処も賑やかで、活気のある雰囲気に包まれました。
 経済学部の企画は11号館の2教室とGIS(地理情報システム)専用のラボにおいて体験実習が行われました。11号館の7階にもかかわらず、どのイベントも毎回立ち見が出るほどの盛況で、16時の終了時刻を大幅に過ぎてもなお、多数の受験生からの質問が相次ぎ、対応した学部生も大いにやり甲斐を感じた1日となりました。

090729c

1.経済学部紹介・英語入試問題解説
 10時と14時からそれぞれ、11号館7階1173教室において、経済学部紹介・英語入試問題解説が実施されました。まず、平澤典男経済学部長から経済学と経営学の違い、経済学科、現代経済デザイン学科の理念と特徴、そして青山学院でこそ経済学を学ぶ意義があるとのスピーチがあり、続いて中村まづる経済学科主任からは、パワーポイントを使用して両学科のカリキュラム、卒業後の進路等についての詳しい説明がありました。その後小張敬之教授より英語入試問題の解説が行われ、受験生は皆熱心に聞き入っていました。

090729a2.模擬授業「インフレ、デフレ、ゼロ金利」
 11時10分より、成田淳司教授(金融論)による「インフレ、デフレ、ゼロ金利」と題する模擬授業がありました。インフレとデフレの定義から始まり、1921年~23年にドイツで起こったハイパーインフレーションの驚くべき実態と、物価が上がったり下がったりするメカニズム等について説明する大学の授業さながらの講義に、緊張の面持ちで真剣に聴く高校生の姿とともに、その横でご父母も昨今特に身近な話題を扱った講義だけに熱心に聞き入っていました。

3.体験GIS「地理情報システムGISの実習」
 12時20分と15時10分からそれぞれ、11号館3階のGISラボにおいて、三條和博教授、高橋朋一教授によるGIS実習が行われ、経済学部としては本学が日本で初めて導入した「GIS(地理情報システム)」を用いて、コンビニの店舗戦略の分析を実際に体感することができました。このGISを使用した学習は本学経済学部の特長のひとつです。ラボ内では、大学院生が受験生を親身にサポートする姿がありました。

090729b4.卒業生・在校生による経済学部PR
 13時10分からは1173教室において、経済学部卒業後約10年の方々(バンクオブアメリカ・メリルリンチ証券、三井住友銀行、イスラエル・上海・そしてウルムチにも進出している会社の経営者、の計3名)を招き、経済学部のPRが行われました。成田淳司ゼミナールの木戸君(4年生)と高橋朋一ゼミナールの越後さん(3年生)の2名が、上記3名の卒業生に、青学時代に夢中になっていたこと、経済学を学んでいて役立ったことなどについて質問をし、卒業生からは青学という自由な校風の中で何にでもチャレンジしてきたこと、「考える」ではなく、「考え抜く」力を養えたことが今の仕事にも役立っている、との発言がありました。折からの大不況で、大学受験どころかその先の「就職」までを念頭に入れた受験生やご父母は、卒業後約10年を経てまさにビジネスの第一線でそれぞれ活躍している経済学部卒業生の話に、熱心に聞き入っていました。最後に司会の2名から、経済学部での授業やゼミの様子、頑張っているゼミナール連合の活動等、学生生活についてそれぞれが用意したパワーポイントの画面を駆使しての具体的な紹介があり、受験生は2、3年後の大学生になった自分の姿を思い描けたことでしょう。

5.経済学部生に直接聞いてみよう!
 14時からは1171教室で、「経済学部生に直接聞いてみよう!」のコーナーが開設され、現代経済デザイン学科の2年生を含む経済学部生が、受験生の質問に答えたり、日頃使っている経済学の教科書を見せたり、どんな受験勉強をすべきかなど受験指導まで行いました。年齢の近い大学生には話しやすいのか、どのテーブルも熱心な受験生の姿があり、入りきれない受験生や保護者が廊下まで溢れ、終了時間を大幅に過ぎても熱心なトークは続きました。途中からは、成田教授、西川准教授に加えて、平澤学部長もご父母からの相談に当たりました。

090729d
 経済学部は以上5企画を催し、少なくとも1300名以上の受験生と付き添いのご父母をお迎えしました。特に企画4,5については経済学部ゼミナール連合所属学生の積極的な協力のお陰で、受験生の目線に立った企画内容と持ち前のチームワークで受験生をもてなすことができました。
 青山キャンパスでの7月のオープンキャンパス来場者数は、20日だけで6,600名以上、前日19日と合わせると両日で15,000名を優に越え、キャンパスは1日中高校生とオープンキャンパスをサポートする在学生の姿で大いに賑わいました。次回のオープンキャンパスは、8月29日(土)に青山キャンパスで行われる予定です。