ニュース・トピックス

「ANA SKY WEBマーケティング・インターンシップ×青山学院大学経済学部」の活動報告会が開催されました。

経済学部では残念ながら正課としてのキャリア教育プログラムは準備されておりませんが、今年度、新しい試みとして総合研究所の協力を得て正課外教育の一環としてのインターンシップ・プログラム「ANA SKY WEBマーケティング・インターンシップ」を実施いたしました。第1回目となる今年度は、レポート・面接等を経て経済学部3年生の井上愛佳さん、竹中美貴さん、中村友香さんの3名が選ばれ、10月初頭~12月の約3カ月間、WEBマーケティングを中心に本格的なインターンシップに挑戦することになりました。以下は彼女らのインターンシップ奮戦記です。

091222bまずANAの教育担当者から与えられた課題は「WEBを通して学生マーケットの拡大をはかる」ことでした。(1)調査、(2)仮説設定、(3)仮説検証、(4)課題抽出、(5)最終提言からなる研修スケジュールが組まれ、研修はこのスケジュールにしたがって、グループワーク、100人以上へのヒアリング等を経てサイトのコンテンツ作り、さらにはプロモーションへと進みました。実際にグーグル本社を訪問してリスティング広告を知り、「Googleのアドワーズ広告」の作成も経験しました。
約2ヵ月にわたる挫折と再起の繰り返しを経て、チームの涙と汗の結晶ともいうべきコンテンツが、遂に実際にANAのサイトにてリリースされることになりました(注)。費やした時間がもたらす充実感、達成感はありましたが、本格的インターンシップである以上、結果が問われます。実は、学生作成のサイトの予約率は1.6%、プロであるANA作成のサイトの予約率は1.3%と、予約率は学生が作成したサイトの方が上回る成果を上げました。
こうして迎えた、インターン最終日の12月10日、汐留シティセンターの本社においてANAの執行役員をはじめ多くのANA社員の方々や、青山学院大学経済学部長の平澤先生など、約30人の前で最終プレゼンテーションが行われました。玉川大学の2チームとのコンペの形式で展開され、いずれも甲乙つけがたい力作でしたが、青学チームのサイトの「予約率」の発表では、会場が大いに盛り上がりました。

参加学生の感想
「私たちはこのインターンシップから、本当にたくさんのことを学びました。WEBマーケティングの面白さ・やりがいも実感しましたし、非常に貴重な経験であったと思います。是非、この活動が来年以降、後輩にも続けて欲しいと心から感じております。」

091222d(注)下記が実際に作成したサイトコンテンツのURLです。
http://www.ana.co.jp … e/promotion/anagaku/