ニュース・トピックス

青山キャンパスでのオープンキャンパスを開催しました!(速報)

去る7月25日(日)に相模原キャンパスで開催されたオープンキャンパスに引き続き、本年度第2回目となるオープンキャンパスが、8月1日(日)午前10時より、東京渋谷の青山キャンパスにおいて開催され、この日だけで18700名以上の来場者がありました。
経済学部は11号館2階の3教室と、3階「経済学部GISラボ」の合計4教室において、学部独自の企画を開催しました。
学部紹介、英語入試問題解説、模擬授業、学生・教員による相談コーナー、学部生制作によるDVD上映、体験GISの各企画には朝から大勢の受験生・ご父母にご参加いただきました。
米澤学部長の挨拶に引き続き、中村学科主任による学部紹介では、午前・午後の回とも立ち見席でも入りきれないほどの受験生にお越しいただきましたが、入場できずに諦めて引き返された受験生の皆様には、大変ご迷惑をおかけしました。
成田教授による金融論の模擬授業と、学部生・卒業生による経済学部紹介も好評で、伝統ある経済学部の魅力を受験生の皆様に少しはお伝えすることができたなら幸いです。
「学部生&教員と話そう」と題する相談コーナーでは、経済学部ゼミナール連合の学生たち10数名が受験生の熱心な質問に答えていましたが、こちらも入りきれなかったり、長らくお待たせする状態が続いたようでした。今年は、日本の語学学校で日本語を勉強している方々のために、本学部を卒業した留学生の方にも協力していただき、海外からお越しの方々への質問にもお答えすることができました。

オープンキャンパスは8月28日(土)にも、青山キャンパスで開催いたしますので、今回都合が悪かったり、また教室に入場できなかった受験生も、ぜひお越しください。
経済学部企画は学部紹介はもちろん、中国語、経済開発論の模擬授業、学部生と話す相談コーナー、地理情報システムGIS体験、学部生制作のDVD上映と盛りだくさんな内容です。